ホースアセンブリメーカの選択

技術情報項目

正しいホースアセンブリの選択 >>8:ホースアセンブリメーカの選択

tc01.jpg
8:ホースアセンブリメーカの選択
 
ホースアセンブリは、高性能の機能部品として使用され、また圧力配管の保安部品として使用されるので、品質が優秀で安定したものでなければなりません。
 
そのために適正なホースと適合した継手で確実にアセンブリし、品質管理のシステムが確立され、各種の試験管理を実施して、ユーザーが信頼して使用できる製品を供給するホースアセンブリメーカ、又はその指定するホースアセンブリメーカの選択が重要です。
 
一部に、ホースと継手を安易に調達してアセンブリし、所定の機能を確認する試験設備や品質特性の把握もなく、 ホースアセンブリを出荷している業者、作業所があるが、このような製品の使用は、主要機器の破損やオペレーターの傷害などの重大な事故の原因となるので、注意が必要です。
 
■コンポジットホース®>>化学産業をはじめ、石油・鉄鋼・機械 ・飲料など広く使用され、さらに陸運・海運業界でのオイル・ケミカル液化ガス の荷受用のホースなどでも使用されてます。「コンポジットホース®」は株式会社明治ゴム化成の登録商標です。
■FJF継手>> ソケットなどで上から締め付ける事が可能な継手です。取り付け工数と、ホース交換時等のメンテナンス工数が大幅に短縮されます。
■オイルクリーナー>> 極めて濾過性度の高い精密エレメントを使用しており一般フィルターでは除去不可能な領域の粒径をも除去可能です。油圧機器への磨耗劣化を最大限抑制します。