流体(流体の種類)

技術情報項目

正しいホースアセンブリの選択 >>4:流体による選択

tc01.jpg
4:流体による選択
 
 
ホースアセンブリの内面層は、一般に耐油性の良いニトリルゴム(NBR)で製作されているので、液圧機器又は 回路の主たる流体である鉱物性作動油、あるいは水成系作動油の使用については特に支障はありませんが合成系作動油、難燃性の特殊油、ホースのゴムに影響す る添加剤が配合された流体及び高含水作動油(HWBF) などを使用する場合は、ホースアセンブリメーカとの協議が必要です。
また、継手及び附属金属は、通常鋼材を加工して亜鉛めっきにクロメート処理を施したものが多く使われているので、材質及び表面処理に影響を与える恐れのあ る特殊な流体を使用するときは、予めホースアセンブリメーカと打合せしなければなりません。なお、油圧作動油は次の通り分類される。
可燃性
一般作動油
OMBシリーズ
OMBFシリーズ
SXシリーズ
Wシリーズ
AQPシリーズ
アイバーシリーズ
テフロンホース
L35ホース
ソケットレスWS18
SPオイル
難燃性
リン酸エステル系作動液
(ストレート型)
Pシリーズ
水+グライコール系作動油
OMBシリーズ
OMBFシリーズ
高含水作動液G210
高含水作動液(HWBF)
①O/Wエマルジョンタイプ
②ソリューブルタイプ
③ソリュージョンタイプ
OMBシリーズ
OMBFシリーズ
高含水作動液用G210
 
■コンポジットホース®>>化学産業をはじめ、石油・鉄鋼・機械 ・飲料など広く使用され、さらに陸運・海運業界でのオイル・ケミカル液化ガス の荷受用のホースなどでも使用されてます。「コンポジットホース®」は株式会社明治ゴム化成の登録商標です。
■FJF継手>> ソケットなどで上から締め付ける事が可能な継手です。取り付け工数と、ホース交換時等のメンテナンス工数が大幅に短縮されます。
■オイルクリーナー>> 極めて濾過性度の高い精密エレメントを使用しており一般フィルターでは除去不可能な領域の粒径をも除去可能です。油圧機器への磨耗劣化を最大限抑制します。